美肌づくりに最適な成分|開いた毛穴は肌トラブルの原因|石鹸や化粧水でしっかりスキンケア
女の人

開いた毛穴は肌トラブルの原因|石鹸や化粧水でしっかりスキンケア

美肌づくりに最適な成分

コスメティック

ハリを与えてシワを改善

シミを作り出すメラニンの抑制やハリを与えるコラーゲン産生、さらにエイジングに力を発揮する抗酸化作用など、美肌づくりに最適なのがビタミンc化粧水です。体内では生成することのできない成分でもあるため、肌に積極的にビタミンcを与えることが必要となり、幅広い年齢層から支持されています。特に浸透力を高めたビタミンc化粧水として、即効性が魅力となる水溶性と浸透力が魅力の油溶性を組み合わせたビタミンc誘導体が、肌の奥にまでグングン届くと人気を集めています。紫外線によるダメージまでがケアでき、ハリを与えることでシワを目立たなくさせるなど、シナジー効果をもたらすため、エイジング予防にも繋がると支持されているスキンケア化粧品です。

浸透力の違いに着目

ビタミンc化粧水は美肌づくりには重要視されているスキンケア化粧品の1つで、潤い成分として配合されています。しかしながらビタミンc化粧水を使う際、肌への効果を実感しづらい悩みを抱えるケースも多く、ビタミンcの質に着目することもポイントになります。酸化しやすい性質を持ち、濃度やサイズによって不安定になりやすいため、肌の真皮層にまで浸透しづらい欠点があります。安定供給させるためには、高浸透型となるビタミンc誘導体となる化粧水の利用がポイントで、イオン導入同等の浸透力が最大の特徴です。従来型のビタミンc化粧水よりも高濃度の潤いを与えることにより、肌の生まれ変わりをサポートでき、肌再生やバリア機能をアップさせられるため、質の違いに注意した見極め方も必要となります。